盗難車で運転実技試験に行ったすごいヤツ

イギリスのオンラインニュースMetroによると、2019年10月24日、自動車の運転免許実技試験に来た男が窃盗罪で逮捕されたという。

イギリスでは、仮免取得後に教習所などの車を使用せずに、私用車を使用して練習することが可能。条件を満たせば試験専用車両ではなく、個人用の車で試験を受けられる。

その条件のひとつとして、試験に個人用の車両を使う場合は所有者の同意が必要と定められている。しかし、男はこれを提示できず、怪しまれてバレてしまった。

この男、しかも盗難車を利用するというリスクを背負いながらも、なんと試験に試験にすでに9回落ちており、今回も不合格となって10回失敗したことになった。

その後、West Midland警察のForce Reponseが次のようなツイートを発信している。

以下に簡単に翻訳しよう。

”バカなヤツがいるもんだ。ある男が運転免許の実技に免許センターにやってきた。しかも、合法的な付き添いもない(英国では仮免取得後、免許所有者の付き添いありで公道を運転できる)。そして、10回目の試験に失敗。その後、TWOC(Taking Without Owner’s consent[所有者の許可なしでの車の持ち出し])で逮捕となった。”

試験に9回も落ちてヤケになっていたのだろうか。

どちらにしても、なかなか太いヤツである。

コメント

Secured By miniOrange
タイトルとURLをコピーしました